ポールが多いクローゼット

マイホームを作る時に、クローゼットは必須ですね。マイホームの子ども部屋と、夫婦のクローゼットを作ることを考えていました。特に、それはポールの多いマイホームにしたかったのです。

新築の注文住宅では、ウォークインクローゼットとして2箇所に設けました。以前の家でも、それがあったのですがポールが少なく不便さを感じていたのです。ポールが多くあることにより、そのままハンガーで吊るすことができます。それは片付ける手間を圧倒的に省くことができるのでとても便利です。

そこで、新築の注文住宅を作る際に、それを注文することにしたのです。タンスなどは全くおかず、そのポールがあるだけで十分と思うようになりました。新築の注文住宅を作ってからは、洋服の移動はそのポールの中で行うことにしています。そのため、家の風通しもよく虫が洋服に付くこともなくなりました。とても便利だし、こんな家になると気持ちの上でゆとりを持つことができました。