家はバランスが大事

私の以前のマイホームには、塀がありませんでした。そのため、いきなりマイホームに入る形となります。そのことについて、そんなに不安と思っていなかったものの、近所で泥棒が入ったということを聞いた時、とてもマイホームでいいのかと不安になったのです。

家を守るところとして、やっぱり塀がありますね。塀があることにより、家への外部の侵入を守ることができます。また家の中のプライバシーも守ることが出来るのでやっぱりあったらいいなと思うようになりました。

そこで新築の注文住宅では、しっかり塀を作ることにしました、その時、新築の注文住宅の外観の色と合わせることがとても重要です。私の場合も、新築の注文住宅と塀の色や形について何度も話し合った結果、その色を統一することにしたのです。一部、フェンスにすることにより風通しを良くしました。塀があると、やっぱりとても安心することができますね。前の家のことを思うと、二度と戻りたくないと思っています。